五~七段 剣道講習会(後期)参加者

平成23年2月13日(日)、くにたち市民総合体育館にて、「五~七段 剣道講習会(後期)」が行われました。


□日時 平成23年2月13日(日)午前09時30分開始(厳守)
□場所 くにたち市民総合体育館
□主催 財団法人東京都剣道連盟、西東京剣道連盟

□講師

  • 教士八段 伊藤 知治 先生
  • 教士八段 川原 力 先生
  • 教士八段 栗原 正治 先生
  • 教士八段 高寺 恒穂 先生

□日程

  • 09:30ー12:00 指導法(木刀による剣道基本技稽古法)
  • 13:00ー15:00 審判法
  • 15:15ー16:00 指導法

【受審資格】
剣道五段以上の指導担当者(各団体の受講人数の制限はありません)。
錬士・教士称号受審予定者。登録審査員・審査員・登録審判員は、必ず受講してください。西東京剣道連盟では、登録審査員・審査員・登録審判員の方は、2回(前期:7月、後期2月開催)のうち1回は必ず受講することが条件となっております。


▼多摩市剣道連盟からの参加者は以下の26名でした。

【七段】8名

  • 三鍋 茂 豊ヶ丘剣友会
  • 岡本 邦靖 永山剣友会
  • 大島 修 若葉剣友会
  • 中里 祥雄 若葉剣友会
  • 矢野 雅之 永山剣友会
  • 畑中 重夫 広武会
  • 中村 英生 多摩正武会
  • 江頭 正智 永山剣友会

【六段】12名

  • 高橋 清子 永山剣友会
  • 田中 聡 広武会
  • 斉藤 博夫 成仁館
  • 金井 俊夫 ひかり剣志会
  • 鈴木 淳子 永山剣友会
  • 古川 知彦 成仁館
  • 町井 英世 ひかり剣志会
  • 井口 一郎 永山剣友会
  • 徳永 光芳 永山剣友会
  • 常広 大助 成仁館
  • 小助川 清明 豊ヶ丘剣友会
  • 小松 正俊 成仁館
  • 藤田 純 多摩市役所(都合により欠席)

【五段】6名

  • 萩原 晃 永山剣友会
  • 田村 雅一 成仁館
  • 戸崎 淳 永山剣友会
  • 丸山 純平 成仁館
  • 最上 隆雄 永山剣友会
  • 浜田 真一 永山剣友会

ブラウザによって正しく表示されない恐れがある人名漢字は一部常用漢字に変更しております。

掲載順序は、平成22年9月、西東京剣道連盟発行「高段者名簿」を参考に掲載しております。

[ 2011.02.28 19:00 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

東剣連主催 第59回東京都剣道大会 結果

平成23年2月27日(日)、東京武道館にて「第59回東京都剣道大会」が行われ、西東京剣道連盟チームの選手・監督として多摩市剣道連盟から4名が出場しました。


結果は以下の通りです。



【西東京剣道連盟Aチーム】ベスト8 敢闘賞

  • 三将  鈴木 智生(豊ヶ丘剣友会)

一回戦    ー    シード
二回戦    ー  ド 鈴木(足立区)
三回戦 コ  ー    太田(港区)
四回戦    ー  ド 越川(警視庁B)


【西東京剣道連盟Eチーム】

  • 監督  矢野 雅之(永山剣友会)
  • 副将  星野 友則(豊ヶ丘剣友会)

一回戦    ー    シード
二回戦    ー  ド 高須(中央区B)

  • 五将  明田 崇史(永山剣友会)

一回戦    ー    シード
二回戦    ー  コ 松田(中央区B)


その他、この大会の詳細は、東京都剣道連盟の公式ホームページをご覧ください。

[ 2011.02.28 12:47 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

2010年度 ジュニア剣道教室 皆勤者

昨日(2011.02.25)、平成22年度東京都ジュニア育成地域推進事業 多摩市剣道連盟「ジュニア剣道教室」に1回も欠席することなく、年間12回実施した、すべての教室に「皆勤」した者に対し、三鍋茂会長より、賞状と賞品が贈られました。


ジュニア剣道教室皆勤賞


□皆勤者は以下の13名です。

  • 畑中 祐介(中1)広武会
  • 下田 泰己(中1)永山剣友会
  • 江頭 萌依(中1)永山剣友会
  • 野平 直(小6)永山剣友会
  • 北山 雄大(小6)永山剣友会
  • 小川 舜矢(小6)永山剣友会
  • 藤村 壮一朗(小6)永山剣友会
  • 石井 亮太(小5)永山剣友会
  • 金沢 魁(小5)永山剣友会
  • 小池 桜(小5)永山剣友会
  • 中嶋 洋介(小5)永山剣友会
  • 北山 拓実(小4)永山剣友会
  • 下田晃生(小3)永山剣友会

□過去の参加者数は以下の通りです。

 平成22年度平成21年度平成20年度平成19年度
01回目29293539
02回目27303126
03回目29443628
04回目30273431
05回目23252930
06回目31313125
07回目29293123
08回目26312531
09回目28313223
10回目29272724
11回目20272725
12回目19322923
合  計320363367328
[ 2011.02.26 11:20 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

第66回国民体育大会 西東京予選会 申込終了

来る平成23年3月6日(日)、立川市錬成館(諏訪神社内)に於いて開催されます、西東京剣道連盟主催の「男子国体(先鋒~中堅)予選会」の出場希望者集い、西東京剣道連盟へ申込を済ませました。


今回は、多摩市剣道連盟から「中堅の部」へ以下の2名が出場します。


【多摩市剣道連盟 派遣選手】

□中堅の部

  • 鈴木 智生(豊ヶ丘剣友会)
  • 佐々木 嗣明(永山剣友会)

この大会の要項はPDF形式に電子化し、Evernoteに掲載しました。


▼立川市錬成館(地図)



大きな地図で見る
[ 2011.02.26 10:02 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

多摩市剣道連盟規約を掲載【PDF】

多摩市剣道連盟の「規約」をPDF形式に電子化して、Evernoteへ掲載しました。
ご自身のパソコンやモバイル端末等へダウンロードもできますし、プリンターで紙への印刷も出来ます。ご活用ください。


[ 2011.02.26 09:10 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

Evernoteを活用【重要】

今日(2011.02.26)のタイトル「Evernoteを活用」をみて、なんだ関係ない記事だな!!と思わないでください。


このお知らせは、会員にとっては非常に重要なお知らせです。


Evernote(エバーノート)とは、簡単に言えば、「電子版のスクラップブック」みたいなもので、手書きメモをデジカメで撮影してアップロードしたり、エクセルやワードで作成した文書をアップロードしたり、写真や動画、兎に角、電子ファイルであれば、ほどんどなんでも放り込める保存場所と考えてください。


興味のある方は“Evernote”とか“エバーノートとは”などのキーワードでGoogleやhttp://www.yahoo.co.jp/で検索すると詳しい情報がご覧いただけると思います。


□なぜ、このエバーノートが必要であるのか!?

多摩市剣道連盟の場合、連盟独自の行事を行う場合には、毎年お配りしている多摩市剣道連盟「年間行事および要項等」という冊子がありますし、今後はこのブログを活用して情報提供できますが、独自行事よりも西東京剣道連盟、(財)東京都剣道連盟あるいは(財)全日本剣道連盟が主催する大会・審査会・講習会の要項や申込書を各団体にお配りする機会の方が圧倒に多く、そのためのコピー作業や発送あるいは配達業務が事務局の負担になっていることはご承知のことと思います。

役員改選期を控え、現役員が次期人事(案)を検討するにあたり、一番難航したのは「事務局」です。上記のような仕事量では、剣連のお手伝いをしたいと思った方がおられてもボランティア(無報酬)の域をはるかに超え、ご自身の仕事の片手までは出来ないと腰が引けるのも納得できます。そこで、その事務局業務の軽減をはかるには、どうすれば良いかを考えました。

参考にしたのは、ご近所の剣道連盟の運営方法です。特に調布市剣道連盟はホームページが充実しており、このホームページをみれば剣連のお知らせはすべてわかると言ってよいと思います。また、日野市剣道連盟などは、登録料や審査料・各種参加費などはすべて振込にするなど、各市の剣連でも事務局はじめ会計等の業務軽減に成功しています。多摩市剣道連盟も数年前から“ホームページを立ち上げたい”との計画はありましたが、実行には至りませんでした。まだ試運転中ですが、今回やっとこの公式ブログを開始できましたが、開設しただけでは仕事量が増すだけ、軽減にはなりません。


前置きが長くなりましたが、ここからが、業務軽減するための本題です。
今後は、各剣道連盟から多摩市剣道連盟宛に送付された紙ベースの書類は、会員へお知らせする必要があるものを選別した上で、電子ファイル(PDF形式)に変換し、先に記した「Evernote(エバーノート)」という電子スクラップ置き場に置きます。その後、この公式ブログ上でその告知をするという流れに変更することで、コピー作業や発送あるいは配達業務を可能な限り軽減できると思っています。


正式には、3月13日(日)に開催を予定している平成22年度「総会」にて、ご説明したのちになりますが、現在、テスト的にいくつかのPDFファイルを置いてありますので、ご覧いただき、実際にそのファイルをご自身のパソコン内にダウンロードするとか、お持ちのプリンターで印刷してみるなど、各加盟団体・個人ごとでお試しいただければ幸いです。



以前と比べ、各加盟団体の事務局の方には仕事量が増しますが、その分、情報はスピディーにお伝えできると思いますので、ご理解とご協力をお願いいたします。

今後は、各種行事の申込もメールやFAXを活用して受付ける方法や入金も口座振り込みにするなど、剣連事務局と加盟団体事務局ともに面倒な作業を軽減できるように努めていきますので、よろしくお願いします。

[ 2011.02.26 09:02 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

剣道四・五段審査会 結果

平成23年2月19日(土)、東京武道館にて開催された「剣道四・五段審査会」の合格者情報が、本日、財団法人東京都剣道連盟公式ホームページに掲載されました。


□多摩市剣道連盟の審査会結果は以下の通りです。


【剣道五段】

全 体受審者数384合格者75合格率19.5%
多摩市申込者数5合格者1合格率20.0%

  • 合格者 岩瀬 徹平(富士見剣正会)

【剣道四段】

全 体受審者数430合格者101合格率23.5%
多摩市申込者数8合格者1合格率12.5%

  • 合格者 馬場 敏(永山剣友会)

合格おめでとうございました。


上の合格率ですが、ご覧になってお分かりだと思いますが、多摩市剣道連盟では申込者は把握することができますが、その後、実際に受審されたかどうかを確認することができません。もし、都合により審査会を欠席された方あるいはその所属団体の事務局の方は、欠席した旨を剣連までご一報いただけると幸いです。ご協力をお願いします。

[ 2011.02.23 22:37 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

多剣連主催 剣道合同稽古会【2011年02月】を開催

平成22年度の最後となる多摩市剣道連盟主催「剣道合同稽古会」を2011年2月20日(日)、多摩市立武道館にて行いました。


今回の合同稽古会出席者は以下の「20名」でした。
沢山のご参加ありがとうございました。


【教士七段】

  • 岡本 邦靖(永山剣友会)
  • 大島 修(若葉剣友会)
  • 中里 祥雄(若葉剣友会)
  • 小林 三男(豊ヶ丘剣友会)
  • 畑中 恒雄(若葉剣友会)

【錬士七段】

  • 篠原 義智(永山剣友会)
  • 中村 英生(多摩正武会)

【錬士六段】

  • 佐々木 嗣明(永山剣友会)

【七段】

  • 江頭 正智(永山剣友会)

【六段】

  • 鈴木 淳子(永山剣友会)
  • 徳永 光芳(永山剣友会)

【五段】

  • 小澤 睦夫(竜ケ峰剣道会)
  • 斉藤 幹雄(永山剣友会)
  • 戸崎 淳(永山剣友会)
  • 最上 隆雄(永山剣友会)
  • 浜田 真一(永山剣友会)
  • 岩瀬 徹平(富士見剣正会)

【四段】

  • 山部 栄治(多摩正武会)
  • 村上 芳晃(ひかり剣志会)

【二段】

  • 小池 結衣(永山剣友会)

ブラウザによって正しく表示されない恐れがある人名漢字は一部常用漢字に変更しております。

掲載順序は、平成22年9月、西東京剣道連盟発行「高段者名簿」を参考に掲載しております。


ー次回のお知らせー

平成23年度、最初の合同稽古会は、4月10日(日)に多摩市立武道館での開催を予定しています。なお、この日の合同稽古会は、通常の合同稽古会ではなく、西東京剣道連盟主催「剣道合同稽古会」を多摩市剣道連盟が主管して行うものです。西東京剣道連盟の高段者の先生方が多数お越しになる予定ですので、多摩市剣道連盟の会員のみなさまも、この機会に多数ご参加ください。

[ 2011.02.22 22:52 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)

タグクラウドってなに!? その活用法は!?

 タグクラウドってなに!?と思われる方が、私も含め大半だと思いますので、まずは、その説明をWikipediaータグクラウドーより引用しましたのでお読みください。


 タグ・クラウド (tag cloud) はウェブサイト上で使用されるタグの視覚的記述を指す。

 直訳すると「タグの雲」を意味し、雲のように表示されるタグ文字列が大小さまざまに浮かんでいるように見えることからこの名前が付けられた。

 概してタグはアルファベット順にリスト化され、タグの頻出度はフォント・サイズや色によって表示される。したがって、アルファベットと人気度数の両方でタグを見つけることが可能となる。

 Wikipediaータグクラウドーより引用


 まあ、色々な使い方ができるようですが、そもそもブログというものは、新しい情報(記事)が更新されると、古い情報(記事)は、段々と下の方へ行き、探すのが困難になる欠点があります。


 このブログも同様で記事情報の更新頻度が高くなればなるほど、見逃してしまうケースが出てきます。


 そこで、この公式ブログではそのブログの欠点を補うことに重点を置き、トップページの一番目立つ位置に「最新記事」を配置、その上のメニューバーには「カテゴリ」毎に分類されたものと、「月別アーカイブ」という月ごとに分類されたものを表示できるように工夫しました。


 それでも探し出せない方は、向かって右側の「検索フォーム」を試してみてください、それでも駄目ならメニューバーの一番左にある「サイトマップ」に全記事のタイトルが載ってますので、上から下まで探せば、たいていお探しの記事に当たると思います。


 では、なぜ、「タグクラウド」を置いたのか!?ですが、この多摩市剣道連盟公式ブログとしてのタグクラウドの使い方は、主として、カテゴリのサブ的役割として活用していきたいと考えています。


 例えば、カテゴリ別ですと、皆さんの欲しい情報は、大方「お知らせ」に分類されます。「お知らせ」というカテゴリの中には、審査会、大会、講習会、合同稽古会等々の情報が含まれています。そこで、タグを使い、「お知らせ」の中の「審査部」とか、「お知らせ」の中の「派遣強化部」とかいう使い方をすることにより、会員各位のみならず、担当者の責任分担も明確になると考えています。


 一番の問題は、管理者の私が記事に対して、適材適所のタグを付けることが果たしてできるのか!?だと思われます。まあー不慣れな初心者ですので、1年くらいかけて役割分担を見極めて行きたいと思います。不適当なタグがあればご遠慮なく、お知らせください。

[ 2011.02.22 18:11 ] 管理人雑記 | TB(0) | CM(0)

第59回全日本都道府県対抗剣道優勝大会 東京予選会 結果

平成23年2月20日(日)、東京武道館に於いて「第59回全日本都道府県対抗剣道優勝大会 東京予選会」が行われ、西東京剣道連盟の選手として多摩市剣道連盟から以下の3名が出場しました。


多摩市剣道連盟派遣の出場選手および結果は以下の通りです。


□出場選手

  • 五将の部  星野 友則(豊ヶ丘剣友会)
  • 五将の部  梶田 昌平(永山剣友会)
  • 副将の部  鈴木 智生(豊ヶ丘剣友会)

□結果

list-mark_002_12x12 星野 友則 三回戦敗退

一回戦    ー    シード
二回戦 ド  ー    青木(練馬)
三回戦    ー  メ 石塚(大田)

list-mark_002_12x12 梶田 昌平 二回戦敗退

一回戦    ー    シード
二回戦    ー メメ 上原(学連)

list-mark_002_12x12 鈴木 智生 四回戦敗退

一回戦    ー    不戦勝
二回戦 コメ ー    伊藤(大田)
三回戦 メ  ー    立見(千代田) 延長
四回戦    ー  コ 和田(西東京、町田) 延長


□Topic

多摩市剣道連盟の若手と交流の深い、国分寺剣友会の神崎 力さんが、五将の部で見事“優勝”し、来る4月29日(祝)の「第59回全日本都道府県対抗剣道優勝大会」へ東京代表として出場します。


その他、この大会の詳細は、東京都剣道連盟の公式ホームページをご覧ください。

[ 2011.02.21 17:47 ] お知らせ | TB(0) | CM(0)